Accessories for Servo-Hydraulic Testing Machines

The final element in our dynamic testing product portfolio is the manufacture of all the necessary accessories. The portfolio is constantly being expanded through a program of continuous development and the inclusion of new products, allowing us to satisfy our customers' most demanding quality requirements while continually improving the quality of our products.

Hydraulic Grips for Servo-Hydraulic Testing Machines

油圧サーボ試験機用くさび油圧グリップ

油圧サーボ試験機用定位置クサビグリップ

油圧サーボ試験用の油圧定位置くさびグリップは操作性において大変優れています。

油圧サーボタイプの試験機と一緒に使用する場合は現存する油圧機構へ接続してグリップを駆動します。静的試験機の場合は小さなサーボパックが必要となります。

油圧サーボ向け油圧グリップのアドバンテージと特徴

  • 静的な引張り、圧縮試験ばかりでなくパルス波等の疲労試験にも適しています
  • オプションで捻りにも対応
  • 容量:25, 100, 250&500kN
  • 平板、丸棒、寸法などに合わせチャック歯が交換できます
  • 半円状のジョーガイドによって意図せぬ試験片への荷重を排除
  • 試験片交換時の手間を省くためサイドが開放
  • 木材やプラスチック材などの軟らかい試験片のためにグリップ圧力を微妙に調節可能

テクニカルデータ, Fmax 25 kN

クサビグリップ

動的試験力

±25

±25

kN

捻りモーメント

±250

±250

Nm

温度環境

+4 to +35

-70 to +250

°C

圧力

210

210

bar

試験片直径、max.

16

16

mm

試験片厚さ、max.

14

14

mm

高さ

166

[1]

mm

試験片グリップ直径

110

110

mm

グリップ1つ当りの重量

8

10

kg

接続サイズ

Ø70; 6 x M8

Ø70; 6 x M8

アイテムナンバー

1002919

1002920

  1. リクエストに応じて:恒温槽内での使用に応じて高さを調整
  • 試験片グリップは2のグリップヘッドから構成
  • チャック歯及びグリップコントロールユニットが追加で必要となります

テクニカルデータ, Fmax 100 kN

クサビグリップ

動的試験力

±100

±100

kN

捻りモーメント、max.

-

Nm

圧力

210

210

bar

試験片直径、max.

24

24

mm

試験片厚さ、max.

26.5

26.5

26.5

高さ

232

[1]

mm

試験片グリップ直径

200

200

mm

重量、グリップ1つ当り(チャック歯込み)

34.5

kg

接続サイズ

Ø105, 6 x M10

温度環境

+4 to +35

-70 to +250

°C

アイテムナンバー

088933

088935

  1. リクエストに応じて:恒温槽内での使用に応じて高さを調整
  • 試験片グリップは2のグリップヘッドから構成
  • チャック歯及びグリップコントロールユニットが追加で必要となります

テクニカルデータ, Fmax 250 kN

クサビグリップ

GR0250.50.07

GR0250.50.08

動的試験力

±250

±250

kN

捻りモーメント

-

-

Nm

温度環境

+4 to +35

-70 to +250

°C

圧力

210

210

bar

試験片直径、max.

30

30

mm

試験片厚さ、max.

30

30

mm

高さ

325

[1]

mm

試験片グリップ直径

280

280

mm

グリップ1つ当りの重量

90

190

kg

接続サイズ

Ø165; 12 x M16

Ø165; 12 x M16

Item No.

088934

088936

  1. リクエストに応じて:恒温槽内での使用に応じて高さを調整
  • 試験片グリップは2のグリップヘッドから構成
  • チャック歯及びグリップコントロールユニットが追加で必要となります

ダウンロード

Servo Valves

Servo valves are used in closed control loops for high-accuracy control of hydraulic energy, with multi-kilowatt hydraulic power controlled by input signals in the milliwatt range. Extremely severe demands are placed on servo valves used in materials and component testing. They must respond to a wide range of set-value signals with equal precision at extremely high or very low test speeds, with short or long travel. 

Advantages and features of ZwickRoell servo valves

The correct choice of servo valve is determined by the size of the servo-hydraulic testing actuator (nominal capacity) and the required operating point (defined by force, travel and frequency). ZwickRoell uses a suitable computer program to determine the performance characteristics of a given single testing actuator-servo valve combination.

  • 2-stage servo valves available with a nominal flow-rate of 4 l/min to 230 l/min.
  • Servo valves can be used in systems operating at 210 or 280 bar.
  • High response valves available for particularly high dynamic ranges.
  • Servo valves available as 4 or 5-port valves for separate pilot pressure connection
  • Standard connection port pattern to ISO 10372-04 for valves up to 75 l/min.

Downloads

トップ