ページコンテンツへ

材料とコンポーネント試験のラボ

資格を持つ試験エンジニアと材料試験エキスパートチームが、お客様に代わってウルムのツビックローエル試験ラボで、広範囲の準静的、疲労、動的衝撃試験を実施します。

ツビックローエル試験ラボで行われるすべての試験は、細心の注意の下、規格に従って行われます。当社の試験は、試験エンジニアと材料試験エキスパートの長年の経験と確かな専門知識によって実施されています。ツビックローエル試験ラボが提供する専門知識と広範な装置により、信頼性の高い試験結果を迅速、柔軟、コスト効率の高い方法で実現するための理想的なソリューションも提供します。自動車、医療、その他の産業において、金属、プラスチック、ゴム、複合材料など、あらゆる産業と材料に対応したカスタムソリューションも提供しています。

ユーザーのプロジェクトと受託試験用の最新、多用途な試験ラボ

材料およびコンポーネントの試験に、当社の試験ラボであらゆる種類のプロジェクト関連および受託試験を行っています。試験装置への継続的な投資とスタッフのさらなるトレーニングにより、信頼できる試験結果をお約束します。

当社のラボは、メーカーとして、幅広いアクセサリーを備えた最先端の多用途な装置を備えています。個々の材料と複雑なコンポーネントの試験に当社の専門知識を活用してください。

  • 1,200 kNまでの静的材料試験機
  • 500 kNまでのバイブロフォア
  • 250kNまでの油圧サーボ試験機
  • 250kNまでの大きなサイズで多軸コンポーネント用のポータルテストベンチ
  • 10 kNまでのリニアモーター試験機
  • 高速試験機
  • 試験データを収集するためのマルチチャネルシステムを備えた振り子衝撃試験機(例えば、単一のひずみゲージ)
  • 全ての確立されたメソッドによる硬さ試験
  • メルトインデックステスター、HDT/Vicat ステレオマクロスコープ
  • 試験片グリップ、伸び計、試験片準備、温度調整器などを含む全レンジにおよぶアクセサリー類

50以上の試験システムと2,000以上のアクセサリー類によって様々な試験オプションに対応

ツビックローエルの試験ラボは、金属、プラスチックやその他の材料の材料及びコンポーネント試験に特化しています。

50以上のマシーンや装置を常設する当社のラボはドイツにおいて最大の独立系の試験ラボの1つです。

規格かお客sまのリクエストに応じた試験

35年以上にわたり、経験豊富な試験エンジニアと材料試験エキスパートが、顧客の注文に応じてさまざまな試験を迅速かつ確実に実行してきました。これには、工場規格、顧客の特別な要求、および標準化された試験(たとえば、引張試験、硬さ試験、衝撃試験など)が含まれます。

単一の試験、シリーズの試験に関わらず。また、お客様は、プロトタイプの試験や、自社の材料試験機や装置のキャパシティーボトルネック中の試験のアウトソーシングに、当社のラボを活用しています。当社の試験ラボでは最新の試験テクノロジーのみを使用して試験を行っています。ラウンドロビンテストに参加することで、当社の効率を定期的にチェックしています。

パーフェクトなポートフォリオ
パーフェクトなポートフォリオ
金属の試験ラボ
プラスチック、ゴムと複合材の試験ラボ
自動車及びメカニカルエンジニアリング向け試験ラボ
医療工学および製薬業界向けの試験ラボ
紙、繊維、食品およびその他の材料の試験ラボ

金属の試験ラボ

材料およびコンポーネントの試験のツビックローエルラボは、金属を取り巻くあらゆる試験要件をサポートします。確立されたすべての試験規格(DIN、ISO、ASTMなど)および試験片の形状(平板試験片、丸棒試験片、コンクリート補強鋼、ワイヤー、鋳物など)について、規格に準拠した試験ソリューションを提供します。試験片材料の準備と試験から試験結果の評価と分析まで、ツビックローエル試験ラボはエキスパートによる金属試験を提供します。

試験サービス:

  • 引張、圧縮と曲げ試験(温度下も含む)
  • 全ての確立されたメソッドによる硬さ試験
  • 疲労試験と破壊靭性
  • 高速試験
  • 2軸とねじり試験
  • コンポーネント試験

プラスチック、ゴムと複合材の試験ラボ

材料とコンポーネントの試験を行うツビックローエル試験ラボは、ドイツで最大のポリマー、複合材料(GFRP、CFRP)、エラストマーの試験ラボの1つです。私たちの試験エンジニアはお客様に代わって試験を行います。ツビックローエルは私たち自身の装置を自ら製造しているため、常に最新のシステムを使用しています。ベネフィットは明らかです:最高の試験結果の精度と効率的な試験

試験サービス:

  • 引張、圧縮と曲げ試験(ISO 527、ASTM 638、ISO 178など)
  • 温度下での試験(-40℃~+250℃)
  • パンクチャ試験と押出し試験
  • メルトインデックス試験 (ISO 1133、 ASTM 1238など.)
  • アイゾット、シャルピーの衝撃試験、衝撃引張試験 (ISO 179、 ASTM 6110、 ISO 180など)
  • 落重試験機
  • 疲労試験とコンポーネントの試験
  • 全ての確立されたメソッドによる硬さ試験

自動車及びメカニカルエンジニアリング向け試験ラボ

自動車業界およびメカニカルエンジニアリングにおける多くのさまざまな試験では、この分野での幅広い経験を必要とします。単純な材料試験から複雑なコンポーネント試験まで、当社の試験エンジニアの経験とサポートをご利用いただけます。ツビックローエルのマシーンには、ねじ付きファスナー、CT試験片、ばね、歯車、クランクシャフトなどの静的および動的試験用の試験システムが装備されています。

当社の最新の試験システムと、自動車業界における当社のラボスタッフの豊富な経験を活用してください。

試験サービス:

  • 引張、圧縮と曲げ試験(ISO 6892など)
  • 温度下での試験(-40℃~+900 °C)
  • 全ての確立されたメソッドによる硬さ試験(ロックウエル、ビッカーズ、ブリネルなど)
  • 疲労試験と破壊靭性
  • シートメタル試験 (例えば, エリクセンによるカッピング試験 (DIN EN ISO 20482)、イヤリング試験 (DIN EN 1669)など.)
  • 750Jまでの衝撃試験(全ての確立された規格に準拠したシャルピー、アイゾット、ブルガー、衝撃引張、ウエッジ衝撃試験)
  • コンポーネント試験
  • 試験片準備(試験片のブランキングと研削)

医療工学および製薬業界向けの試験ラボ

シームレスで信頼できる品質管理が医療工学や製薬業界ほど重要である業界はほとんどありません。ツビックローエル試験ラボでは、これらの試験課題をサポートし、さまざまな試験方法についてアドバイスさせていただきます。私たちのラボには静的および動的試験機の両方が常設されており、医療工学および製薬業界において確立されたすべての試験規格に従って試験を実施することができます。試験は、医療用パッケージング、インプラント、セラピーシステム、生体材料、注射システムなど、さまざまなアイテムをカバーしています。

試験サービス:

  • 静的試験 (引張試験 、圧縮試験 、曲げ試験)
  • 温度下での試験(37℃チャンバー)
  • 液槽内での試験(温度コンディション試験を含め)
  • 疲労試験
  • 2軸試験
  • 顧客のニーズに合わせたスペシャルな試験ソリューション、適格性評価を受けた試験システム (DQ, IQ, OQ)

紙、繊維、食品およびその他の材料の試験ラボ

この35年以上にわたって、ツビックローエルのこの試験ラボは多くの顧客のプロジェクトに関するほぼ全てのタイプの材料やコンポーネント試験に携わってきました。さまざまな食品(麺、焼き菓子、果物、乳製品など)の食感および粘度の試験から、繊維(糸、ロープ、布地、ジオテキスタイルなど)試験など多岐にわたっています。我々のラボで機械的特性が試験されているその他の素材の中にはスポーツ製品(スキー、ランニングシューズ、テニスラケットなど)やテクノロジー製品(スマートフォン、ラップトップ、カメラなど)もあります。

試験サービス:

  • 紙/段ボール(曲げ試験、破裂試験、圧縮試験、ボックスクラッシュ試験など)
  • 食品(乳製品とソースの粘度試験、圧子による食感分析、せん断試験、曲げ試験、切断試験など)
  • 包装(剥離試験、シールシーム強度試験、圧縮試験、機能試験など)
  • 繊維関係(引張試験、引裂成長試験、破裂試験、接着試験など)
  • メカトロニクス(スイッチ試験、スポットはんだ接合部のチェック、アクチュエーターの試験、ケーブルの試験など)
  • 木材試験(引張試験、曲げ試験、圧縮試験など)
  • 建築材料の試験(屋根タイル、壁タイル、断熱材など)

ビデオによって試験ライブをご覧ください

ツビックローエル試験ラボでは ビデオコンファレンスやライブデモに必要な最新の全てのマルチメディアオプションを提供しています。これにより、特に海外のお客様や遠方のお客様が定期的に受託試験や予備試験に参加する機会を提供しています。

顧客は、試験中に詳細に送信される試験シーケンスについて質問したりコメントが出来、最後に担当のチームメンバーと試験結果についてディスカッションを交わすことが出来ます。単純に試験レポートを受け取るのとは対照的に、顧客は、試験片またはコンポーネントがどのように試験されているか、いつどのように材料の破損が発生したかについて、より精細な画像で判断できます。

ツビックローエル試験ラボによる顧客へのメリット

ツビックローエル試験ラボによる顧客へのメリット

迅速で信頼性の高い試験結果
数えきれない程の可能性
規格やインハウス規格に対応した試験
試験キャパシティーのボトルネックをサポート
コストの柔軟性
比較試験
長年の経験と強固な専門性
試験の完全なドキュメント化

迅速で信頼性の高い試験結果

ツビックローエルの試験技術と当社の材料試験エキスパートの専門知識により、お客様の試験に対して信頼性の高い試験結果 をお約束しています。ツビックローエル試験ラボで行われる試験の際立った特徴には以下を含みます

  • 高精度、
  • 高い繰返し性、
  • 高い再現性、そして
  • トレーサビリティ。

素早い対応 によってすぐに試験結果をお届けしています。プライオリティーをアレンジし エクスプレス試験も行っています。

数えきれない程の可能性

  • 私たちのインハウスラボには最新の試験テクノロジーに対応した 最先端のマシーンを常設しております。.
  • 材料試験機や装置のメーカーとして、私たちの試験ラボには 完全な材料試験ポートフォリオ を持っておりいつでも自由に稼働させることが出来ます。
  • 様々なタイプのアダプターや治具 を持っているため顧客のニーズに沿った正しい試験ソリューションを見つけることが出来ます。
  • 必要に応じて、ユーザーに固有なアダプター類を作成する事も出来ます。
  • 幅広いアクセサリー類:当社のポートフォリオには、光学式伸び計(ビデオ伸び計、レーザー伸び計)を使用した試験、恒温槽内の試験、およびひずみゲージアプリケーションを使用した試験などが含まれます。

規格やインハウス規格に対応した試験

  • 私たちは実に多くの規格アーカイブ へアクセスしており、皆様の試験ニーズに対応した正しいソリューションを見つけるお手伝いが出来ることを楽しみにしております。
  • 皆様の 固有の規格 を実践することも私たちには簡単です。多くのエキスパートが特有のノウハウと多くの経験を提供しています。

試験キャパシティーのボトルネックをサポート

試験キャパシティーのボトルネックは顧客にとって常にチャレンジングです。こういったキャパシティーボトルネックは様々な要因が原因となっています:

  • スタッフの少なさ(スキルが足りない、休暇や病気によるスタッフ数の不足など)
  • 試験機が稼働可能な状態にない(故障などのため)
  • 試験ボリュームが多く間に合わない(試験要求が多すぎるためなど)
  • こういう場合、新しい設備が整うまでの間に時間をブリッジする必要があります。

このようなキャパシティーのボトルネックを迅速かつ柔軟に修正したり、早期に防止したりするために、状況が改善するまで私たちが試験をサポートします。

最高のトレーニングを受けた材料試験オペレーターと試験エンジニアが当社の試験ラボで待機しており、お客様の要件または規格に従って材料およびコンポーネントの試験を実行する準備ができています。

コストの柔軟性

試験のボリュームが少ないか不規則ですか?、あるいは試験機を購入してもニーズに合わないですか?そういうケースでは、私たちが皆様に代わって試験を行います。

  • 皆様の試験をツビックローエルにアウトソースする事で、試験に関わるコストは予見可能となります
  • 私たちの試験ラボで試験を行えば行うほど、皆様のユニットコストは下がってきます

比較試験

  • インハウスで行った比較試験で違った試験結果が出ていませんか?
  • サイトAとサイトBのラボは、一見似たアプローチにもかかわらず、さ違った測定値を出していませんか?
  • あるいは、皆様の顧客またはサプライヤーの試験結果は、自身が行った試験結果から逸脱していませんか?

こういう時は、皆さんの材料とコンポーネントの試験で是非、弊社のラボの専門性と独立性 を活用してください。中立的な第三者としてお客様をサポートし、信頼できる独立した試験結果を提供します。

さまざまな試験の違いや影響を与える要因を一緒に確認できるため、場所をまたがって均一な試験を確実に行うための対策を講じることができます。当社のエキスパートは、お客様の試験ニーズと試験シーケンスの標準化をサポートできることを楽しみにしています。

長年の経験と強固な専門性

  • 当社の優れた試験エンジニアと材料試験エンジニアは長年の経験と強固な専門性を備えております。
  • 数多くの様々な試験を通して得られた業種とアプリケーションに応じた専門性
  • 材料試験機の メーカーとしての 専門的な知識によって、当社は全ての試験機の機能と能力を熟知しています。
  • 複雑な試験条件や要件の場合は、当社の開発部門も一緒になって取り組みます。
  • 当社のラボスタッフは常に インハウスと外部でのトレーニングを受けており、最新の知識レベルを保っています。
  • さらに、当社の試験ラボはツビックローエルグループの様々な分野の 専門家とコミュニケーション をとっています。

試験の完全なドキュメント化

ひとたび試験が完了すれば、試験結果をPDFファイルフォーマットにてすぐに送付しています。リクエストに応じて、試験の個別に識別された各測定ポイントの生データも受け取ることが出来るため、別途分析も行うことが可能です。
事前の取り決めにより、写真や追加の試験レポートまたは試験結果の評価も提供しています。

  • 試験レポートでは、試験片の状態、試験構成、起こり得る問題と試験特性、および具体的な解決策を説明します。
  • 特別な評価も可能であり、ソフトウェアのアドオンと変更によってエキスパートがインハウスで行っています。
  • 必要に応じて、ユーザーのツビックローエル材料試験機のソフトウェアにインポート可能なtXp ZSEファイルも送付出来ます。

当社のラボのすべての材料試験機と装置は定期的に校正されており、その大半はドイツ国家認定機関DAkkSによるものです。校正のレポートも送付しています。

私たちの試験サービスに興味がありますか?

見積りが必要ですか?

 

ご連絡をお待ちしています。皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

追加のサービス

コンサルテーションとアプリケーションテクノロジー

私たちは個々の試験要求についてアドバイスし、適切な試験システムの選択をサポートします。
行先 コンサルテーションとアプリケーションテクノロジー

校正

材料試験機及び装置の
ツビックローエルは校正ラボとして認証されており、材料試験機および装置を校正するための包括的な校正ポートフォリオを提供しています。
行先 校正

ツビックローエルアカデミー

材料試験と試験用ソフトウェアのトレーニングとセミナー
ツビックローエルアカデミーでは、初心者および上級者ユーザー向けにのみならず個別のニーズに対応した多様で有益なトレーニングプログラムを提供しています
行先 ツビックローエルアカデミー
Top