ページコンテンツへ

紙のドライ引張試験

DIN EN ISO 1924-2, TAPPI T 494

引張試験は剛性、弾性率、引張強度、引裂き長さ、エネルギー吸収など、さまざまな特性に関するデータを提供します。紙のドライ引張試験はDIN EN ISO 1924-2、TAPPI T 494に準拠して実施されます。紙に加えて、ティッシュでも試験が行われます。

ツビックローエルの紙のドライ引張試験

多くの場合、決定される唯一の結果は引裂き強さか引裂き長さです、余分な結果はソフトウェアによって非表示にできますツビックローエル 試験ソフトウェアは、2つの機能レベルでこれを実現します。

  • スタンダード試験プログラム(EN ISO 1924またはTAPPI T 494に準拠)には、試験規格で規定されている試験シーケンスと結果のみが含まれています。
  • マスター機能に変更すると、プログラムのすべての機能にアクセスできるようになり、将来の試験範囲が広がります。

必要に応じて、長さと幅の変化を直接ビデオ伸び計で測定できます。

粘着テープの引張試験

zwickiLine 材料試験機による粘着テープの引張試験

お客様のあらゆる試験要求に最適な試験ソリューョンを探して見つけます。

私たちの業界エキスパートへご連絡お待ちしています。

皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • 業種別パンフレット:製紙&ダンボール PDF 4 MB
Top