ページコンテンツへ

ZwickRoell 3103

IRHD microの硬度計 ダウンロード
試験方法
  • IRHD micro / N / H …
ハンドリング
  • ステーショナリー
規格
  • ISO 48
  • ASTM D1415
  • NFT 46003
  • BS 903 Part A26

デジタルIRHD micro硬度計

ツビックローエル 3103 IRHDマイクロコンパクトデジタル硬度計は、制御装置とディスプレイが統合されたベースハウジング、試験片用の高さ調整可能なサポートテーブル、およびIRHDマイクロ測定デバイス(ISO 48)が組み込まれたコラムで構成されています。

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

アプリケーション
アドバンテージ
O-リング用センタリングデバイス

アプリケーション

IRHDマイクロコンパクト硬度計(ZwickRoell 3103)は、プラスチックおよびゴムのIRHDマイクロ範囲での硬度試験用に設計されており、ISO 48、ASTM D1415、NFT 46003、およびBS 903パートA26の要件を満たします。
品質保証や、プラスチックやゴムの製造業者や加工業者による出荷、受入れ検査に使用されます。

アドバンテージ

  • 3103 IRHDマイクロコンパクトデジタル硬度計は、試験片用の高さ調整可能なサポートテーブル付きテストスタンド、および制御装置が組み込まれたIRHDマイクロ測定デバイス(ISO 48)から構成されています。Oリング、シール、モールディング、ホースの試験に使用できます; 0.6 mm以上の厚さが必要です。
  • 1行のLCDディスプレイに、測定範囲、試験時間、測定値が表示されます。
  • 試験時間(0〜99秒)と言語(英語、フランス語、ドイツ語)は、コーディングスイッチで設定できます。
  • 試験時間終了後、測定値は自動的にディスプレイに表示されます;testXpert III試験ソフトウェアは、RS232インターフェイスを介してPCに転送し、データ処理やアーカイブを行います。
  • testXpert IIIでは、試験結果は自動でレポート作成準備や統計的な評価のために転送されます。ISO 9000に準拠した製品品質には、明確で有益な試験レポートが不可欠です。
  • キープラスポイント:
    - 短時間トレーニング/すぐに操作に慣れます
    - 短い測定サイクル
    - 出発点”100”を試験するための面倒な移動は不要
    - シリーズ試験も素早くセッティング
    - 調整不要
  • ゴムホース用の特別なセンタリングステーション、拡大鏡、および拡大レンズ付きの回転マウントがオプションで利用可能です。
O-リング用センタリングデバイス

O-リング用センタリングデバイス

IRHDまたはショア硬度計を使用したOリングの試験では、Oリングを安全に配置する手段がないと事実上不可能であるため、このオプションの試験デバイスには、位置をモニターできるようにするOリング用のセンタリングステーションが含まれています。

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトインフォメーション:ツビックローエル 3103 IRHD マイクロコンパクト硬度計 PDF 406 KB
Top