ページコンテンツへ

カテーテルステント

ステントによる治療法は心臓血管の病気では一般的になってきています。ステントは動脈から狭い血管内部をガイドワイヤーとカテーテルの補助の下、体内へ挿入されリリースされます。このステントは繊細なメッシュ状のチューブです。レーザーでチューブからカットするか、ワイヤーから織って製造されます。カテーテルは外科治療のプロセスの1つとして使われます。これらカテーテルやステントの使用は増えており、複雑な試験を必要としています。

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • 業種別パンフレット:医療 PDF 6 MB

カテーテルとステントにおける重要な試験

横型試験カテーテルシステム

カテーテルは多くの用途で使われます、例えば微少なモノを患者の体内に運ぶなど。ツビックローエルはカテーテルシステムの横型試験に正しい試験システムを提供しています。
行先 横型試験カテーテルシステム

潤滑性トラック力試験

心臓血管と泌尿器カテーテルの摩擦係数は濡れた状態で試験を行わなければなりません。ツビックローエルはカテーテルの円滑トラックフォースの試験に最適なシステムを提供しています。
行先 潤滑性トラック力試験

カテーテル引張り試験

EN ISO 10555
ツビックローエルはDIN EN ISO 10555に準拠したカテーテルシステムの引張試験に最適な試験システムを提供しています。
行先 カテーテル引張り試験

ガイドワイヤー/カテーテル/チューブの曲げ試験

ツビックローエルはガイドワイヤー、カテーテル、チューブの曲げ試験に正しい試験システムを提供しています。
行先 ガイドワイヤー/カテーテル/チューブの曲げ試験

ステントの試験

ステントは血管への挿入、血管からの引抜き時に重たい荷重を受けています。こういう負荷は使用前に試験をしなければなりません。
行先 ステントの試験

お客様のあらゆる試験要求に最適な試験ソリューョンを探して見つけます。

私たちの業界エキスパートへご連絡お待ちしています。

皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

Top