ページコンテンツへ

コンドームの引張試験

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • 業種別パンフレット:医療 PDF 6 MB

試験の目的

zwickiLine試験機は、コンドームの引き裂き強度と引裂き時のひずみを測定するのに適しています

  • 規格で規定されている必要な力測定範囲は0〜200 Nで、これに適したロードセルの公称力は200 Nです(測定範囲は2Nから精度1級、DIN EN 10002-2)。
  • クロスヘッド速度は 500±50 mm/min で一定になります。 
  • 水平に配置され、片側のみに取り付けられたフランジ付きローラー 

が試験片をホールドするために使用されます。これらのローラーのうちの1つは、クロスヘッドの動きに比例して歯付きベルトを介して駆動され、コンドーム試験片にその全周にわたって一様に負荷をかけます。ローラーが固定されているか駆動されていない場合、引張力に加えて摩擦力が作用し、試験片に許容できないほどの負荷がかかり、損傷を受ける可能性があります。

厚みを測定する装置をPCのシリアルポートを介して接続することができ、それにより厚みの値も自動的にインプットされます。 

お客様のあらゆる試験要求に最適な試験ソリューョンを探して見つけます。

私たちの業界エキスパートへご連絡お待ちしています。

皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品

Top