ページコンテンツへ

十字試験用試験機

ダウンロード
産業
  • プラスチック
  • 金属
  • メディカル
  • 紙
  • アカデミア
試験荷重
  • 2 kN - 250 kN
試験タイプ
  • 2軸引張り試験
主な特徴
  • 試験片の交差点での応力値の決定

2軸引張試験用システム

2軸引張り試験は材料の特性値を測定する上で代表的な試験です。この試験は主に研究開発分野で行われており、ある決められた応力下で試験片の交差点を分析します。

2軸引張試験用材料試験機2kN

十字型サンプルの2軸引張試験用材料試験機2kN

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

説明
アドバンテージと特徴
ひずみ測定
制御タイプ

説明

ツビックローエルでは2軸試験機は、標準バージョンとカスタマイズバージョンの両方を用意しています。。

  • 最大試験荷重2 kNまでの自然および人工弾性組織の1軸および2軸試験用に水平方向に配置された4つの高解像度リニアドライブを備えた2軸低負荷試験機。
  • 最大2 kNの試験荷重までのフィルム/フォイル、紙、エラストマー、および生体材料の1軸または2軸試験用の電気機械試験アクチュエーター(水平方向)を備えた2軸試験機
  • 最大50 kNの試験荷重までの金属薄板、エラストマー、プラスチックおよびコンポーネントの1軸または2軸試験用の電気機械試験アクチュエーター(垂直方向)を備えた2軸試験機
  • 最大150 kNの試験荷重までの金属薄板、エラストマー、プラスチックおよびコンポーネントの1軸または2軸試験用の電気機械試験アクチュエーター(水平方向)を備えた2軸試験機
  • 最大250 kNの試験荷重までの金属薄板の引張1軸または2軸試験用の電気機械試験アクチュエーター(垂直方向)を備えた2軸試験機

アドバンテージと特徴

  • 実績のあるツビックローエルのスタンダードコンポーネントを使用
  • 作業性の良い高さ
  • 試験片をさえぎらずにクリアに
  • ひずみ測定と制御にビデオ伸び計を使用
  • testControl II 測定及び制御装置
  • 荷重、変位制御をスムースに切り替えるモード
  • testXpert IIIマスター試験プログラムと4軸試験用の多軸シーケンスエディターを使用して、お客様独自の試験シーケンスを作成
  • 長期間の使用に耐え、最小限のメンテナンスコスト
  • アプリケーションに応じCE機械指令に準拠した安全ハウジング

ひずみ測定

ひずみ測定とひずみ制御は通常、実績のあるvideoXtens伸び計を使用し光学的に行われます。

ビデオ伸び計に関してもっと詳しく

制御タイプ

要求に応じて、3つの制御タイプが可能です:

  • ”電気シャフト”によるマスター - スレーブ操作
  • ひずみ制御
  • 追加ミッドポイント制御によるひずみ制御

テクニカルオーバービュー

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトインフォメーション:十字試験機 2 kN(æ°´å¹³) PDF 627 KB
  • プロダクトインフォメーション:十字試験機 50 kN(垂直) PDF 729 KB
  • プロダクトインフォメーション:十字試験機 150 kN(æ°´å¹³) PDF 1 MB
  • プロダクトインフォメーション:十字試験機 250 kN(垂直) PDF 503 KB
Top