ページコンテンツへ

フィルムの摩擦係数(COF)の決定

ISO 8295, ASTM D1894, JIS K 7125, DIN 53375
名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • 業種別パンフレット:プラスチック&ゴム PDF 9 MB

ツビックローエルの摩擦試験

静的及び動的摩擦係数 パッケージングおよび印刷機でさらにプロセスされるフィルムにとって特に重要です。摩擦係数は、加工性と表面構造に関する情報を提供します。これは、材料の印刷性を決定するために重要です。

フレキシブルフィルムの静的および動的摩擦係数は、追加の治具を備えた静的試験機で簡単に測定できます。この標準的な試験は多くの規格で規定されています。

お客様のあらゆる試験要求に最適な試験ソリューョンを探して見つけます。

私たちの業界エキスパートへご連絡お待ちしています。

皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品

Top