ページコンテンツへ

レーザー伸び計 1-15 HP

ミニ試験片のスペシャリスト - 非接触とマーキング無し ダウンロード
Max. 測定レンジ
  • 15 mm
温度レンジ
  • 常温
試験タイプ + 幅減少
  • 引張、圧縮、曲げ試験繰返し試験幅測定ひずみ分散Test re-run
  • 2D dot マトリックス
材料
  • 金属ミニ試験片ステントファインワイヤー

小さな試験片用の光学式伸び計

レーザー伸び計 1-15 HPは小さな試験片へのスペシャリストです。ゲージマークを必要とせずに、3mmの測定長さから最大14mmの測定範囲で伸びの高精度な非接触測定を提供します。

  • レーザー伸び計は試験片へのマーキングを必要とせず、特に小さな試験片に理想的です。このソリューションは時間とコストの節約につながります。
  • テレセントリックレンズが試験片の横方向の動きを補正しています。
  • 幅/直径が1mmから始まり、予備試験によってはさらに小さい試験片での測定が可能。

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

ミニ、マイクロ試験片でのアプリケーションの例
試験片の横の動きを補正

ミニ、マイクロ試験片でのアプリケーションの例

このアプリケーションにおける利点

  • 接触タイプの伸び計では試験片へアクセスが出来ないためこれらの試験片は使用出来ません。
  • 試験片への影響はゼロ-非接触、マーキング不要
  • テレセントリックレンズによる試験片の動きを補正
  • 分解能: 0.04 µm - 極小試験片の優れたシステム.
  • 精度 0.5級
  • タイムセービング-試験片マーキング不要
  • 我々のコンペティターはこのレーザースペックルテクノロジーと比較できる製品は提供していません。
  • カスタマイズ-均一な温度でセンシティブな試験片を試験するための特殊恒温槽との接続も可能です。
  • laserXtens 1-15HPは可動部を持たないため、メンテナンスフリーです。
  • オプション:2D dot マトリックス、異なった複数のポイントでの試験片全面の測定

試験片の横の動きを補正

一部の試験片または試験装置では、試験片が試験軸から外れる傾向があります。これは小さな試験片によく起こります。しかしながら、カメラまでの試験片距離の変化は、台形の視野では、試験片の拡大/縮小をもたらし、それにより試験結果が影響を受けます。レーザー伸び計 1-15 HPのテレセントリックレンズは、これらの横方向の試料の動きを補正し、測定誤差を最小限に抑えます。

テクニカルオーバービュー

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトインフォメーション: レーザー伸び計1-15HP伸び計 PDF 371 KB
Top