ページコンテンツへ

ZHV10

ビッカーズ硬度計 ダウンロード
試験方法
  • ビッカーズ
  • ヌープ
  • Ritz硬さ
試験荷重
  • 0.1- 10 kg
バーション
  • 接眼レンズ付きアナログPCでの画像分析付き
規格
  • ISO 6507
  • ASTM E92
  • ASTM E384
  • ISO 4545

伝統から進化

ツビックローエル/ZHV 10は、特にビッカース硬さの測定において、実績があります。

このタイプの硬度計は2種類用意されています::

  • アナログバージョンでは、硬度値は硬度表を使用して評価されます。
  • PCバージョンでは試験結果の評価のためにtestXpert 硬さエディション試験ソフトウェアを使います。

古いツビックローエル3212はモダンなZHV10ビッカーズ試験システムへと変わりました。

古いツビックローエル3212ビッカース硬度計からtestXpertに接続した新しいZHV10への変化を体験してください。

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

アプリケーション
アナログバージョンとPCバージョン
ZHV10 ビッカーズ硬度計のアドバンテージ

アプリケーション

ツビックローエル ZHV10ビッカース硬さ試験機は、特に以下の特性値の測定に実績があります:

  • ビッカーズ硬さ
  • ヌープ硬さ
  • ブリンネル硬さ
  • 表面硬化、硬度浸透と窒化深さ
  • Ritz 硬さ (アナログバージョン)

アナログバージョンとPCバージョン

ZHV10のさまざまな荷重ステージ(HV0,2; HV0,3; HV0,5; HV 1; HV 2; HV3; HV5およびHV10)は、複数の荷重ウエイト(基本重量200g、100 g、200 g、500 g、2 x 1 kg、2 kg、5 kgにアップグレード可能)を使用すること試験を行います。異なる倍率と画像範囲に対応する最大5つの交換レンズを備えた光学ユニットは、両方のバージョンで利用できます。

  • アナログバージョン(アイテムNo. 311814)では、硬度値は硬度表を使用して評価されます。
  • PC バージョン (アイテム No. 353439) ではtestXpert 試験用ソフトウェアの」硬さエディション"を使用します。優れた操作性に加え、testXpert によって様々な試験条件で試験を行うことが可能な大変フレキシブルなシステムです。押込みは、スクリーン上で手動で評価するか、測定ラインの自動アプリケーションで、自動的に評価されます。ビッカース、ヌープ、ブリネル硬さ試験のシリーズ測定用のマスター試験プログラムが利用可能で、硬さトラバース試験と自動押込み測定を含めるようにアップグレード可能です。手動とデジタルX-Yテーブルに加えて、幅広いアクセサリーも提供しています。

ZHV10 ビッカーズ硬度計のアドバンテージ

  • シンプルオペレーション
  • フレキシブルな試験エリア高さ、180°旋回可能
  • 低摩擦ガイド圧子による直接ます(ウエイト)負荷
  • くぼみの生成時に負荷プロセスを開始するため、および除荷するためのハンドクランク
  • さまざまなプリズムとクランプ装置、および試験片を固定するための平行バイスはオプションで提供しています。

テクニカルオーバービュー

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

アプリケーション

ISO 6507 ASTM E384 ビッカーズ試験

ビッカーズ硬さ試験、ISO 6507, ASTM E92, ASTM E384
行先 ISO 6507 ASTM E384 ビッカーズ試験

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトパンフレット:ツビックローエルの硬さ試験 PDF 2 MB
  • プロダクトインフォメーション:ZHV10ビッカーズ硬度計 PDF 1 MB
Top