ページコンテンツへ

ビデオ伸び計 2-120 HP

ISO 527-1, Annex Cに規定されたプラスチック引張弾性率を高精度で再現性高く測定 ダウンロード
Max. 測定レンジ
  • 130 mm
温度レンジ
  • 室温250℃まで
試験タイプ + 幅減少
  • 引張、圧縮、曲げ試験繰返し試験幅測定ひずみ分散Test re-run
  • 2D dot マトリックス
材料
  • プラスチック
  • 繊維強化複合材

プラスチックや繊維強化複合材の高精度なひずみ測定

ビデオ伸び計2-120 HPは精度と再現性において新しいスタンダードをセットしています。

プラスチックや繊維強化複合材料のひずみ測定に高精度が必要な場合、ビデオ伸び計 2-120HPは完璧な非接触ソリューションです。

  • ISO 527-1 AnnexCの引張弾性率値の厳格な要件への準拠しています。
  • この高精度なレベルはツビックローエル恒温槽内での温度でも達成されます。
  • システムは非接触なため。材料特性値への影響はありません。オペレーターによる測定への影響は軽減され、整合性のとれた試験結果をお約束いたします。

典型的なアプリケーションvideoXtens 2-120 HP

典型的なアプリケーションvideoXtens 2-120 HP

ISO 527-1 あるいは ASTM D638 に対応したプラスチック
繊維強化複合材

ISO 527-1 あるいは ASTM D638 に対応したプラスチック

ISO 527-1 の弾性率の決定の要求事項: 2点間の変位測定時(標点距離L0 50 mm / 75 mmの伸び0.05%とo.25%)の最大エラー ± 1 µm / ±1.5 µmとなっています。
シール状のゲージマークの使用を勧めています。

このアプリケーションにおける利点

  • ISO 527-1, Annex Cに規定された弾性率の校正要件を完全に満たしています。
  • 弾性率の高精度な測定
  • ツビックローエル伸び計は規格の要求を超え、ISO 9513 精度0.5級の校正が可能です。
  • 脆い割れやすいプラスチック材料でも伸び計を傷つける事無く試験が行えます。
  • ISO 527-1に対応した引張弾性値の測定を含んだ、ツビックロエール恒温槽での高精度な試験
  • エンクローズシステム-恒温槽での試験時ではトンネルと接続
  • 周辺環境からの影響を軽減(例、空気の対流、光の影響等);トンネル機構によりそれらの影響を軽減
  • トンネルに組み込まれたLEDによる理想的な試験片イルミネーション

 

 

 

 

繊維強化複合材

  • 複合材のフィラメントストランドやラミネートの引張試験、例としてISO 527-4/5, ASTM D3039, ASTM D4018
  • 面内せん断試験(±45° 法).ISO 14129 and ASTM D3518 に対応した面内せん断 (2軸測定のソフトウェアオプションが必要)

このアプリケーションにおける利点

  • 脆いファイバー複合材を伸び計を傷つける事無く破断まで試験が行えます。
  • EN ISO 9513に対して精度0.5級。ツビックローエル伸び計は規格の要求を超え、ISO 9513 精度0.5級の校正が可能です。
  • 15mmのゲージマークセパレーションからASTM E83で精度B1
  • ISO 527-1に対応した引張弾性値の測定を含んだ、ツビックロエール恒温槽での高精度な試験
  • エンクローズシステム-恒温槽での試験時ではトンネルと接続
  • 周辺環境からの影響を軽減(例、空気の対流、光の影響等);トンネル機構によりそれらの影響を軽減
  • トンネルに組み込まれたLEDによる理想的な試験片イルミネーション

テクニカルオーバービュー

  • ISO 527-1, Annex Cに規定された弾性率の校正要件
  • 15 mmのゲージマーク距離からASTM E83で精度B1
  • EN ISO 9513に対して精度0.5級。ツビックローエル伸び計は規格の要求を超え、ISO9513において全測定レンジ、で精度0.5級で校正されます。
  • ISO 527-1に対応した引張弾性値の測定においても、ツビックロエール恒温槽での高精度な試験

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトインフォメーション: ビデオ伸び計2-120HP PDF 989 KB
Top