ページコンテンツへ

ZHR8150CLK

ユニバーサルロックウェル硬度計 ダウンロード
試験方法
  • スーパーフィシャルロックウエル
  • ボール押込み
試験荷重
  • 0.5- 250 kg
規格
  • ISO 6508
  • ASTM E18
  • ISO 2039
  • ASTM D785

深さのマスター

ZHR8150CLK硬度計を使用して信頼性の高い試験結果を達成-金属のロックウェルやプラスチックのボール押し込み硬度など、30を超えるさまざまな深度測定アプリケーションに対応しています。

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

アプリケーション
アドバンテージ
特徴

アプリケーション

ZHR8150CLK 硬度計は以下のメソッドに最適です:

  • 金属のロックウエル
    ISO 6508及びASTM E18に準拠
  • プラスチックのロックウエル
    HRα (Alpha), ISO 2039-1 及び 2039-2, ASTM D785 (A & B)に準拠
  • 炭素材のロックウエル
    DIN 51917に準拠
  • ロックウエル HR2.5
  • ブリネル(深度測定メソッド)HBT
  • ブリネル
    ISO 6506、ASTM E10に準拠
    (押込みのみ;測定には追加のマイクロスコープを必要とします)
  • ビッカーズ(深度測定メソッド)HVT
  • 弾性、ラミネートフロアー
    ISO 24343, ASTM F1913, F1303に準拠

アドバンテージ

  • ZHR8150CLK硬度計は、ロックウェルやボールの押込みなど、深度測定方法の30以上の異なるアプリケーションに対して信頼性の高い試験結果を提供します。
  • クローズドループ荷重制御により、1つの装置で幅広いアプリケーションの硬さ試験が可能です。
  • ノーズマウント圧子により、アクセスが困難な測定点に対しても硬さの測定を行うことが出来ます。
  • 自動試験シーケンスと各種の硬さスケール自動変換により、時間を節約し、高レベルの再現性を保証します。
  • 遊びのないボールベアリングリードスクリューと操作の容易さを備えたデザインによって、生産現場での使用に最適となっています。
  • 試験結果をUSB経由でtestXpertにエクスポートし、インテリジェントなレポート作成も可能です。

特徴

特徴CLK
データ計算平均値(ディスプレイ)•
グッド/プア 評価 (ディスプレイとアウトプット)•
選択された硬さ試験メソッドの自動表示•
自動コンバージョン(ビッカーズ、ブリネル、ロックウエル、ヌープ、引張強さ)•

自動カーブ補正 (Ø = 3 ~ 20 mm)
•

自動負荷サイクル
•

調整可能な保持時間(1~999s)
•

USB接続
•

テクニカルオーバービュー

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

アプリケーション

ISO 6508 ASTM E18 ロックウエル試験

金属の硬さ試験:深度測定メソッド、ISO 6508、ASTM E18
行先 ISO 6508 ASTM E18 ロックウエル試験

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトパンフレット:ツビックローエルの硬さ試験 PDF 2 MB
  • プロダクトインフォメーション:ZHR150CL万能ロックウェル硬度計 PDF 452 KB
  • プロダクトインフォメーション:ZHR8150CLF フロアコーティング用硬度計 PDF 497 KB
  • プロダクトインフォメーション:圧子 PDF 106 KB
  • プロダクトインフォメーション:硬さ基準ブロック PDF 121 KB
Top