ページコンテンツへ

空圧コントロールユニット

ダウンロード
主な特徴
  • 空圧グリップ用

全ての規格に準拠した信頼性の高いオペレーション

ツビックローエルは2つのバージョンの空圧コントロールユニットを提供しています:

  • フットスイッチから起動する空圧コントロールユニット、
  • PCから制御する空圧コントロールユニット。

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

機能の説明
最も厳格な安全性
高い機能性と使い勝手
PC制御

機能の説明

空圧コントロールユニットの介して試験片グリップの圧はステップレスに再現性高く行うことが出来ます。試験片は安全に保持され、試験中のチャック歯の破損などを回避します。

グリップの開閉はフットスイッチか試験機本体のリモコンにて操作が出来ますので、簡単に安全に行う事が出来ます。

最も厳格な安全性

ツビックローエルの空圧コントロールユニットは全ての法規制を満足しています*。以下の機能によりオペレーターの最大限の安全性を担保しています:

  • ペダルにより操作を行っている間のみグリップは閉じる動きを、インチングモードで行います。危険な状況が発生した場合、ペダルから足を離すと、グリップがすぐに安全な状態に切り替わります。
  • 最大閉口速度10mm/sはリアクションするのに十分な時間が取れ、供給圧とは切り離されています。
  • 閉口し締め付けている間は減圧されさらに安全性を高めています。
  • マシーンの非常停止ボタン、電気式インターロックはシステム全体の安全性を担保。
  • 空気または電気の供給が遮断された場合、グリップは制御されない動きをせず、安全な状態を保ちます。

*例。機械指令 2006/42/EC, BIA ファクトシート/ワークシート 330 216

高い機能性と使い勝手

試験片材料の特性に関わらず、常に最適な力でクランピンされ、信頼性の高い試験結果と短いサイクルタイムを確実にしています。

  • 試験片厚みの減少や圧縮空気システムの圧力変動があっても、一定の再現可能なグリップ力。
  • 高いグリップ力により、わずかなずれが生じやすい試験片を簡単にクランプできます。
  • フットスイッチコントロールにより手が自由となり、形状が不安定な試験片のハンドリングも容易。
  • ハードアルマイト処理されたロッカーペダルは、便利な操作を保証します。
  • 締め付け圧は圧力計に表示され、3barから10barまで途切れなく調整できます。

PC制御

  • 空圧コントロールユニットはツビックローエルが提供するする200Nから100kN のすべての空圧グリップで使用可能です。これは油圧グリップと比べてコスト的に魅力的なソリューションです。
  • 'Force Constant Hold' という掴み力を安定させるシステムによって材料のズレやグリップの変形から来起きる予期せぬ引張りや圧縮荷重から試験片を守ります
  • 試験片グリップのグリッピングモードは、試験片の材質や試験条件等によって、2つのモードから選択します。
  • testXpert III ソフトウェアの試験パラメーターの設定などを簡単に使用出来、試験結果の再現性、人的影響を極力少なく出来ます。
  • 空圧ユニットはメンテナンス性に優れ、使い勝手の良いリモコンによる操作も可能です。
  • 掴み力はtestXpert III からの操作により、1から10 barの圧力でステップレスに調整でき、トレーサブルで最適な試験を実現しました。
  • グリップはリモコンかtestXpert III より制御します。

テクニカルオーバービュー

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトインフォメーション:空圧コントロールユニット(PC制御) PDF 225 KB
  • プロダクトインフォメーション:空圧フットコントロールユニット PDF 526 KB
Top