ページコンテンツへ

シングルアクチュエーター

空圧グリップ ダウンロード
材料
  • 金属
  • プラスチック
  • 繊維
  • フィルム
  • エラストマー
  • フリース
  • 木材
  • 断熱材
  • ガラス」
試験荷重
  • 20 N - 30 kN
試験片形状
  • 平板試験片
  • フィルム
  • 非対称試験片
試験タイプ
  • 引張
  • 圧縮
  • 繰返し

DIN EN ISO 6892-1:2009とASTM E 8-09に準拠したひずみ速度制御 

空圧グリップはシングルアクチュエーターグリップです。グリップは空気圧で開閉され、試験前のグリップ力は試験片グリップのトグルスイッチバルブを介して空気圧でかけられます。グリップへ圧縮荷重をかけることは出来ません。追加の空圧コントロールユニットは必要ありませんが、代わりに使用も可能です。反対側のチャック歯はステップレスで調整可

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

機能の説明
アドバンテージ
恒温槽に対応した空圧グリップ
試験片グリップ用空圧コントロールユニット

機能の説明

空圧グリップはシングルアクチュエーターグリップです。グリップは空気圧で開閉され、試験前のグリップ力は試験片グリップのトグルスイッチバルブを介して空気圧でかけられます。

グリップへ圧縮荷重をかけることは出来ません。

追加の空圧コントロールユニットは必要ありませんが、代わりに使用も可能です。

アドバンテージ

  • 一定の空気圧により、収縮しやすい試験片でも確実に掴むことが出来ます。
  • グリップ力一定のため試験結果の繰返し性に優れています。
  • 迅速な試験片挿入と、挿入補助具とガイド溝による正確なセンタリングにより、試験本数が増えます。
  • トグルレバーを介した操作で、試験片の交換が素早く簡単に行えます。
  • 反対側のグリップの調整可能なため、ジョイント(非対称)試験片も含め、素早く試験が行えます。
  • 人間工学的なオープンデザインで、チャック歯の交換などが簡単に出来ます。

恒温槽に対応した空圧グリップ

空圧グリップは恒温槽との特殊なコネクターを備えており、圧縮空気の供給も行います。濃縮ウオーター容器は試験エリアから濃縮を取り除く排出機構としても機能します。

反対側のチャック歯はステップレスかステップにて調整可

コネクターユニットの高さは使用する試験システム、恒温槽、ストロークレシオ、試験片によります。従ってコ仕様によって決められます。

試験片グリップ用空圧コントロールユニット

空圧グリップの締付力は空圧コントロールユニットを介しステップレスで調整でき、様々な材料の安全なグリッピングをお約束いたします。グリップの開閉はフットスイッチか試験機本体のリモコンにて操作が出来ますので、大変簡単に安全に行う事が出来ます。

空圧コントロールユニットについてさらに詳しく

テクニカルオーバービュー

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトインフォメーション:空圧グリップ、Fmax 20 N / 50 N / 100 N / 200 N PDF 511 KB
  • プロダクトインフォメーション:空圧式グリップ, Fmax 200 N PDF 501 KB
  • プロダクトインフォメーション:空圧式グリップ, Fmax 1 kN PDF 326 KB
  • プロダクトインフォメーション:空圧式グリップ, Fmax 1 kN PDF 3 MB
  • プロダクトインフォメーション:空圧式グリップ, Fmax 2.5 kN PDF 271 KB
  • プロダクトインフォメーション:空圧式グリップ, Fmax 2.5 kN PDF 398 KB
  • プロダクトインフォメーション:空圧グリップ、Fmax 5 kN / 10 kN / 30 kN PDF 76 B
  • プロダクトインフォメーション:空圧式グリップ、Fmax 10 kN/20 kN PDF 805 KB
Top