ページコンテンツへ

スプリンググリップ

50 Nまで ダウンロード
材料
  • 金属
  • プラスチック
  • 繊維
  • 紙
試験荷重
  • 20 N - 50 N
試験片形状
  • 丸棒試験片平板試験片
試験タイプ
  • 引張

非常に小さな荷重の試験に

グリップそのものの重さも使用されるロードセルの測定レンジに何の影響も与えないように軽く作られています。スプリングにより掴みます。スプリングの力を事前に設定し、クランプによって影響が出やすい材料でも毎回同じ掴み力で試験が可能です。

アドバンテージと特徴

アドバンテージと特徴

Fmax 20 N
Fmax 50 N

Fmax 20 N

  • ワイヤーや糸を挿入するためのセンタリング補助機能により正確な試験結果と試験数の増加が期待できます。
  • グリップ力一定により繰返し性の高い試験結果が得られます。
  • 人間工学に基づいた設計により試験片を簡単に素早く取付。
  • チャック歯は傾けることができ、試験片に正確にアラインメントされています。
  • 試験片グリップの軽量構造により、ロードセルの測定範囲を最適に活用できます。
  • アプリケーションを変更した場合でも、チャック歯は素早く簡単にツール無しで変更できます。チャック歯は自動的にセンターポジションとなります。

Fmax 50 N

  • ワイヤーや糸を挿入するためのセンタリング補助機能により正確な試験結果と試験数の増加が期待できます。
  • グリップ力一定により繰返し性の高い試験結果が得られます。
  • 人間工学に基づいた設計により試験片を簡単に素早く取付。
  • 試験片グリップの軽量構造により、ロードセルの測定範囲を最適に活用できます。

テクニカルオーバービュー

製品についてご質問はありますか?

我々の専門家へいつでもコンタクトをしてください。
皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品とアクセサリー類

ダウンロード

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • プロダクトインフォメーション:スプリングロードグリップ, Fmax 20 N PDF 175 KB
  • プロダクトインフォメーション:スプリングロードグリップ, Fmax 50 N PDF 313 KB
  • プロダクトブロシャー:試験片グリップと試験冶治具 PDF 4 MB
Top