ページコンテンツへ

試験冶具

 –全てのアプリケーションに正しいソリューション

ツビックローエルは様々なデザイン、温度環境、試験荷重レンジに対応した最先端な試験冶具と試験片グリップを提供しています。

全てのアプリケーションに正しい試験冶具

試験冶具 曲げ試験
曲げ荷重は現実の用途の中では最も頻繁に発生するタイプの荷重です。そのため、様々な材料で曲げ試験を行う事は非常に重要です。よって、曲げ試験は、スチール、プラスチック、木材、紙、セラミック、およびその他の材料の機械的特性を決定する際に使用されます。
行先 試験冶具 曲げ試験
複合材料用試験冶具
幅広いアプリケーションレンジが繊維強化複合材にはあります。ツビックローエルは全てのアプリケーションに正しい試験冶具を用意しています。
行先 複合材料用試験冶具
プラスチック用試験冶具
プラスチックには、フィルムの穿孔/ペネトレーション試験、曲げテスト、圧縮永久ひずみの決定など、さまざまな試験が実行されます。ツビックローエルは全てのアプリケーションに正しい試験冶具を用意しています。
行先 プラスチック用試験冶具
食品試験冶具
食品業界は、テクスチャ分析から粘度試験まで、さまざまなアプリケーションもカバーしています。ツビックローエルは全ての試験要求に正しい試験冶具を用意しています。
行先 食品試験冶具
紙及びダンボール試験冶具
紙や段ボールの分野では、圧縮試験や圧縮破砕試験、破裂強度の測定、パンクチャー試験など、さまざまな試験が行われます。ツビックローエルは全てのアプリケーションに正しい試験冶具を用意しています。
行先 紙及びダンボール試験冶具

正しい試験冶具のチョイス

試験方法の選択

  • どのような試験でも試験片をホールドする方法が必要です。安全で精度の高い信頼性のある試験結果には試験片グリップ/試験冶具の機能が的確に果たされていなければなりません。従って、それぞれの試験に適切なグリップを選択することが重要となってきます。
  • ツビックローエルが提供するグリップと冶具は引張、圧縮、曲げ、せん断そして繰返し試験まで幅広く対応しています。
Top