ページコンテンツへ

紙の圧縮性の決定

試験の目的

高品質なオフセット印刷用紙の開発には、圧縮試験における力-変位レシオが綺麗な印刷には重要なファクターとなります。ハーフトーンドットが欠落していることは、不明瞭な印刷画像と同様望ましいことではありません。

圧縮性試験は、オフセット印刷中の紙の挙動に関する情報を提供します:紙は、圧縮装置の公称荷重まで応力が加えられ、それによって力と変位が測定されます。変位の値は10 µmのスケールとなるため、高分解能の変位トランスデューサーが必要となります。

ツビックローエルにおける高精度な力と変位の測定

  • 印刷プロセスにおける弾性塑性挙動の信頼性の高い決定
  • 試験荷重と圧縮変位の値と導き出される特性値は信頼性の高い測定値となります。

お客様のあらゆる試験要求に最適な試験ソリューョンを探して見つけます。

私たちの業界エキスパートへご連絡お待ちしています。

皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

関連する製品

Top