ページコンテンツへ

セラピーシステム

セラピーシステムは、薬液などをを患者の体内へ運搬するシステム全般を指しています。皮下注射、注射針、カニューレ、点滴、ペン型インジェクターそしてオートインジェクターなどがその例です。

名前 タイプ サイズ ダウンロード
  • 業種別パンフレット:医療 PDF 6 MB

セラピーシステムにおける重要な試験

オートインジェクター

ISO 11608-5
ツビックローエルは、DIN EN ISO11608-5に準拠したオートインジェクター試験向けの試験装置を提供しています。
行先 オートインジェクター

インスリンペンとペンインジェクター

ISO 11608 1-3
DIN EN ISO 11608-1~-3に準拠したインスリンペンとカルプ―レの品質管理試験。
行先 インスリンペンとペンインジェクター

シリンジ試験

ISO 11040
ISO 11040-4 (プレフィルドシリンジ – Part 4: Glass barrels for injectables and sterilized subassembled syringes ready for filling) では以下の試験を行います:
行先 シリンジ試験

シリンジのブレークウエイ力

引抜き力やグライド力は最も適切なシリンジを選定する際に重要なパラメーターとなります。
行先 シリンジのブレークウエイ力

プランジャーの滑りに必要な力

ISO 7886-1
ツビックローエル試験ソフトウェアは、プランジャーの移動、離脱力、最大および平均グライド力を記録および評価するために使用されます。
行先 プランジャーの滑りに必要な力

ルアーシステム/ルアーロック

ISO 80369パート7 と20
ISO 80369 (Part 7 および 20)の規格に基づき、様々な試験がルアーシステム/ルアーロックコネクターの安定性に対して行われます。
行先 ルアーシステム/ルアーロック

シリンジシステムの試験

短時間で多くのシリンジを試験しなければならない場合、カルーセルを装備した材料試験機を使用する事が可能です。ツビックローエルは正しい試験システムを提供しています。
行先 シリンジシステムの試験

針の破損抵抗

ISO 9626
ISO 9626 に対応した針の破損抵抗の測定は2点曲げ試験によって行われます。
行先 針の破損抵抗

お客様のあらゆる試験要求に最適な試験ソリューョンを探して見つけます。

私たちの業界エキスパートへご連絡お待ちしています。

皆様のニーズを話し合うことを楽しみにしております。

 

ご連絡お待ちしております

Top